Home > 業務内容 > 環境関連事業

環境関連事業タイトル

環境関連事業サブタイトル

2010年4月に「改正省エネ法」が施行され、東京都では「環境確保条例(都条例)」が改正されました。共に低炭素型社会の実現に向けて各企業の省エネ対策・CO2削減を促すものですが、「改正省エネ法」では各企業の省エネを『努力目標』としている一方、「都条例」の排出規制は削減を『義務』としており、対象となる事業所はその対策が急務です。

私たちは、総合ビルメンテナンスの経験を活かし、まずは無料で現状設備の「エネボ診断」(省エネルギー診断)をさせていただき、4つのソリューション(水、空気、エネルギー、光)で、お客様の環境対応をサポートいたします。省エネ&エネルギーコスト削減をしたいが、イニシャルコストを抑えたいお客様には、ESCOスキームにより初期投資ゼロでの省エネ設備導入をご提案いたします。

ESCOのスキームとは、省エネルギー改修にかかるイニシャルコストを、未来のエネルギーコスト削減分で賄う手法。ファイナンスの手法を活用することによってオフバランス処理も実現します。弊社はESCO事業者として、無料の「エネボ診断」(省エネルギー診断)から省エネ設備導入、施工、運転制御、維持管理、効果検証に至るまで、設備管理パートナーとして継続的にお役に立ちます。
環境関連事業イメージ
エネボ診断
水のソリューション
空気のソリューション
エネルギーのソリューション
光のソリューション
ESCO事業
関係法令
テレビCM
水のソリューション(節水コマ)
水のソリューション(節水コマ)
光のソリューション(LED照明)
光のソリューション(LED照明)
ドミールシリーズへのバナー
ナビゲータービルネットくん