Home > 会社案内 > 沿革・売上 > 沿革詳細(2)日産ビルネット期(1992〜2000)

会社案内タイトル

会社概要
事業所一覧
沿革・売上
営業免許
有資格者一覧
ISO認証取得

沿革詳細(2)日産ビルネット期(1992〜2000)

1992(平成4)年
日産ビルネット(株)に社名変更。
1993(平成5)年
横浜市と西武グループ等が中心となって開発した一大レジャーセンター横浜・八景島シーパラダイスの設備管理を受託。八景島営業所を設立。
市街地再開発事業によるオフィステナントと地権者住宅との共同ビル、日本火災江戸川橋ビルの竣工に伴い、総合管理の受託と管理組合運営代行のため江戸川橋営業所を設立。
1995(平成7)年
建設業に参入。
ニチメン(株)、日本生命(相)と東京都による24階建ての共同ビル、NNビルの事務代行と総合管理を受託。地下にイベントホール、店舗等が併設している。また港区三田福祉会館の管理も併せて受注。三田支社を設立。
1997(平成9)年
(株)共立メンテナンスが経営するリゾートホテル、ウェルネスの森・伊東、ドーミーヴィラ伊豆山(現ラビスタ伊豆山)の総合管理を受託。
1998(平成10)年
興和不動産(株)他2社による品川駅東口再開発のリーディングプロジェクトとして誕生した複合施設 品川インターシティでA棟の清掃業務を担当。
2000(平成12)年
10月、大規模ショッピングセンター ラパーク蓮田の管理業務を受託。
沿革詳細(1)設立〜日産グループ初期(1960〜1991)
沿革詳細(2)日産ビルネット期(1992〜2000)
沿革詳細(3)共立メンテナンスグループ期(2001〜)
ドミールシリーズへのバナー